マガジンのカバー画像

WEDNESDAY HOLIDAY(ウェンズデイ・ホリデイ)

12
2022年6月8日(水)からスタートするPodcast番組「WEDNESDAY HOLIDAY」のマガジン。 「WEDNESDAY HOLIDAY」は、働き方やライフスタイルが多… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

読む、 #ウェンホリ No.04-01「家族と過ごす時間は、なにより格別」

家族と一緒にご飯を食べる時間がなにより嬉しい 堀井:さあ、ゲストは落語家の桂宮治さんです…

読む、 #ウェンホリ No.03-04「他人から不幸に見えても、自分が幸せだったら問題ない…

<No.03-03から続く> できないことをやってみると、自分の武器がひとつ増える 宮治:「心地…

読む、 #ウェンホリ No.03-03「1人になって気づく、1人じゃ生きていけな…

<No.03-02から続く> 働きやすい環境は、自分でつくっていかないといけない 堀井:いやいや…

読む、 #ウェンホリ No.03-02「自分が決めた道は、どんなにつらくても楽し…

<No.03-01から続く> トップセールスマンから落語家への転身 堀井:31歳のときにキャリアの…

読む、 #ウェンホリ No.03-01「初対面ながら意気投合する、堀井さんと宮治…

急に鼻をかみだす、自由な堀井美香さん 堀井:今回のゲスト、落語家の桂宮治さんは東京都出身…

読む、 #ウェンホリ No.02-03「なにもバカにしない。他人のことも、自分の…

<No.02-02から続く> 毎日無理なく過ごしたい。でも、適度なスパイスもほしい 新内:心地良…

読む、 #ウェンホリ No.02-02「私たちのしんどい日常を、哲学がぶち壊してくれたら」

<No.02-01から続く> 考えることが心地良い場をつくりたい 新内:まあ、そんななかで心地良さってどんなところにありますか? って……ちょっと唐突すぎますね。すいません(笑)。 永井:たしかに(笑)。「そんななか」って、どんななか? みたいな(笑)。 新内:でも、プライベートは完全に仕事から離れるっていうのが結構難しい状況にあるとは思うんですけど。心地良さって、その永井さんのなかにはどんなところにあると思いますか? 永井:うーん。難しいですよね。哲学対話、前回一

スキ
3

読む、 #ウェンホリ No.02-01「その日の視点で、世界は変わって見える」

哲学は他者が必要な学問 新内:さて、この『WEDNESDAY HOLIDAY』なんですけども。「心地良さ…

読む、#ウェンホリ No.01-03「私たちは評価されることに傷つきながら生きて…

<No.01-02から続く> 私たちは評価されることに傷つきながら生きている 永井:いいですねー…

読む、#ウェンホリ No.01-02「哲学は“人それぞれ”をゴールではなく、スタートにする…

<No.01-01から続く> 哲学は“人それぞれ”をゴールではなく、スタートにする 新内:普段、…

読む、 #ウェンホリ No.01-01「ふと頭によぎって考えてしまう。それはすご…

ふと頭によぎって考えてしまう。それはすごく哲学的 新内:哲学って……なんか私さっき、イン…

#働くの実験室(仮) Podcast「WEDNESDAY HOLIDAY(ウェンズデイ・ホリデイ)」 はじ…

こんにちは。 室長のnakamariです👩‍🔬 もう6月ですね。時間が経つのはあっという間です。 …